• 敬子 浜田

10月20日発売の新刊『男性中心企業の終焉』

新刊が発売されました。

働く女性たちを取り巻く状況は本人たちの「意欲」や「能力」の問題より、社会構造や企業の「昭和的」働き方、価値観、管理職像の方が壁になっていると強く感じてきました。

20年間の取材の蓄積、自身が直面した壁も盛り込んでいます。

ぜひ読んでいただけたら幸いです。


目次

第1章 男子的なテクノロジー業界でD&I企業に舵を切ったメルカリ

第2章 日本の「ジェンダー失われた30年」と加速する世界の動き

第3章 リモートワークが変えた意識。阻んでいた「出社マスト」

第4章 数値目標は逆差別か。「女性優遇」という反発への挑戦

第5章 経営戦略として本気でダイバーシティを進める経営者たち

第6章 ロールモデル不在と女性たちの世代間ギャップ

第7章 最後の壁は家庭と夫の家事育児進出


Amazonはこちらから



















閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示